住職・副住職

住職

 

■住職 天野 雅亮(あまの がりょう)

 68年北海道函館市生まれ。

 実家はお寺ではありませんが、思うところあって19歳で僧侶になりました。
 浄土真宗本願寺派の「中央仏教学院」卒業後、本願寺北山別院に8年勤務。
 その後アジアを中心に1年半の世界放浪の旅に出ました。
 
 布教使資格を取得後、本願寺仙台別院に4年勤務。

 2002年に独立し、泉区北中山に「みんなの寺」を開山しました。
 アルビノ(先天性色素欠乏症)という体質で髪も肌も白く外国人に見えますが、日本人です。


副住職


■副住職 天野 和公(あまの わこう)

 78年青森県十和田市生まれ。「わこう」は本名です。
 
 住職と同じくお寺の子ではありませんが、なぜか小さい頃から宗教に強く惹かれました。
 東北大文学部(宗教学)を卒業した翌2002年、住職と「みんなの寺」を開山。
 ミャンマーで尼僧になった経験があり、趣味はミャンマー語の仏教書を読むこと。
 文章や漫画を書いたりしています。  →4コマ漫画ブログ

 臨床宗教師。



 著書
   『ミャンマーで尼になりました』(イースト・プレス)
   『ブッダの娘たちへ~幸せを呼びさます「気づき」の仏教』(春秋社)
   『みんなの寺のつくり方~檀家ゼロからでもお寺ができた!』(雷鳥社)
   『みんなの寺絵日記「夫婦でお寺をはじめたよ」の巻』(サンガ)
 共著
   『ミャンマー仏教を語る』(現代書林)